Close

スクール・オブ・アドテク パート4:ゲーム広告主の成功のために動画リワード広告が必要な理由

改めてようこそ、「スクール・オブ・アドテク」シリーズのもう1つのアーティクルへ。ここでは読者の皆様のためにアドテクの基本を説明していきたいと思います。今日は、ゲーム広告主が成功するために動画リワード広告が必要な理由にスポットライトを当てていきます

ユーザーに心からアプリに興味を持たせることは簡単ではありません。モバイルゲームは競争の激しい業界です。大衆の目を引くと同時に魅力的なゲームで尚且つユーザーとの親和性が有るという事を発信するスマートな広告ストラテジーを取らなければなりません。成功的なストラテジーの1つは、インセンティブトラフィックを通じてアプリの視認性効果を高め、トップアプリストアランキングを獲得し純粋なインストールを獲得することです。動画広告のインパクトやインセンティブトラフィックを結合すると、ユーザーへゲームの一番見せ所を強調した広告を通してインストールに繋げることができます。

動画広告に対して肯定的な統計があります。モバイルゲームディベロッパーの52%が、動画広告が他のインゲーム広告に比べ高い収益をもたらすと感じています。ユーザー側も同じようで、46%のプレーヤーが他の広告形式より動画リワード広告を好み、ほぼ80%のプレーヤーがゲーム内でのリワードを得るため、動画広告を視聴しています。

動画リワードとは何ですか?

一般的に15秒ほどの短い動画です。ユーザーはこの動画広告を見て、スタミナやインゲームクレジットのような補償というインセンティブをもらうことができます。これには当アプリをインストールするようにユーザーを説得し、クリックをしたくなるようなキャッチコピーが含まれたエンドカードが必須です。

動画リワードはどこに配置しますか?

ユーザーエクスペリエンスが邪魔されないためには、広告はユーザーがゲーム進行に失敗しているポイントに配置され、ゲームを継続するように誘導し、動画を視聴しやすい時点に配置するのが理想的です。

なぜ動画リワードを利用するのか?

このフォーマットには他の広告フォーマットに比べ、様々な長所があります:

  • 広告主にとって、この広告フォーマットは動画が最後まで視聴されることを保証し、ブランドの認知度を高めることができます。また、良質なユーザーが多い為、LTVを極大化することができます。
  • パブリッシャーにとって、動画リワード広告のコンセプトはユーザーからより多くのアプリ内課金が誘導できる装置です。このコンセプトをユーザーにアピールしましょう。
  • 動画トラフィックはインセンティブのみで、ユーザーにはインストールの決定前にアプリがどんなアプリなのかを確認できます。これは純粋なクリックを誘導し、結果的にハイクオリティのインストールやLTVの増加に繋がります。
  • バナーやインタースティシャル広告のような他の広告フォーマットに比べ、高いeCPMを提供します。
  • より高いエンゲージメントを提供

誰が動画リワード広告を使用すべきですか?

一般的に、ゲームの広告主は動画リワード広告を使用し、次のゲームの次のステージへの移動や追加のスタミナなどのインセンティブをユーザーに提供します。そして、どのアプリの広告主でも動画リワード広告を使用し、新しいアクションへ誘導することができます。動画リワード広告は認知度を上げたい広告主にとって良いソリューションです。ユーザーはそのリワード広告をクリックし、引き受けなければならないからです。勝手に現れ、飛ばせないポップアップ動画広告とは違い、動画リワード広告はユーザービリティを損ないません。 動画リワードを使う前に、知っておくべきことは何ですか? 動画リワード広告でキャンペーンを始める前に、広告主はユーザーベースや該当行動に対して調査しなければなりません。効果的な動画リワード広告を作る為には、何がユーザーを動かすのかを知ることが大切です。ゲームをベストな方法で紹介し、面白さや楽しさを最大限伝えることが鍵となります。 一番大事な事は配信面を慎重に選択し、ユーザーの興味と一致する魅力的なゲームやアプリを作ることで、広告の役割はそのアプリの見せ所を紹介することです。 どのタイプのリワードを受け取るかは、ユーザーが自らコントロールできるようにした方が良いでしょう。これによりユーザーがどのタイミングで動画リワードをすべきなのかを認識させることが出来ます。 広告主は動画リワード広告キャンペーンを始める前に、広告プラットフォームを選択しなければなりません。キャンペーンを成功させる鍵となるのは、広告プラットフォームがいかにグローバルに対応しており、尚且つどれだけのユーザーにリーチできるかです。

shares
X